忍者ブログ

マビノギブログ

くまさんサーバーの女帝こと時流さんが持ち前のドSな性格と執念をもってかき乱す物語。とりあえず、お前にレインボー。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[05/30 相坂 時流]
[05/30 相坂 時流]
[05/30 相坂 時流]
[05/30 一条未咲]
[05/28 一条未咲]

2018/08/19
16:46
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013/04/10
22:26
ま!ま!まさかの!男体化!




はい、どうもコンバンハ。
番組の途中ですがとんでもないニュースです。

エイリフ王国のトキール・ヴァルプルギス=フォン=ミュンヒハウゼン女王が

男に成ってしまわれました。

いや、書いてるこっちのほうがかなりドモってます。
つーかこれ国家崩壊の危機でしょ!
どうやらかつて彼女の曽祖父に国を奪われたマクマル家のエレモンさん(享年80)の呪いと
思われていますが具体的には誰がどのようにやったのか分からずじまい。

でも本人は『これで合法的に国中の女を孕ませてよくなったのだな?』と一番最初に聞く始末。
そんなんで大丈夫かエイリフ王国!

--------------------------------------------------------------------------

っつーわけで心機一転、男キャラになってみました。
海軍の軍服が似合う今日この頃。そうだ、エイリフ海軍聨合艦隊を編成してベルファストを
攻略してしまおう!なんて考える今日この頃。
あ、エンデリオンは既に落としたのでご安心を(
PR

2012/05/23
20:29
またもやメイドが増えてしまった。



 ホントメイド雇うのが大好きなときるんです。
新しくメイドさんとして、ひがゆーちゃんが加わりました(後列左)。
何でも魔法少女らしいので、これから非常に楽しみだったりします。
屋敷では…そう、何の仕事をさせようか。
よし、決めた。
慰 み 者 だ !

え、ダメ?
あ、みさがいるから大丈夫か。
よし、掃除頑張ってもらおう。

2012/02/02
00:59
最近、シてないなぁ。

何って、ログインを。
はい、ってことでコンバンハ、相坂です。
年明けて、商人が実装されたりとイロイロ忙しいマビノギですが、皆さんどうお過ごしですか?

去年の暮れに『三十路ギルドももうお終いびゃw』と某あほあほの偉い人(BYりょーこさん)が
言っておられましたが、今年も楽しい思い出が作れるとよかったり、そうじゃなかったり。
まぁ、どこぞのアホ政党がヘマして日本が無くならない限り、去年より悪い方向にはならない…ハズ。

【みさみさー】

 みさきちが相変わらずツンです。デレません。どうしたらいいでしょうか。

【ギルド作ろうかなーなんて】

 そろそろお世話になっている海の檻歌を卒業して、新しいギルドを立ち上げようなんて思ってたり。
でもこのご時勢人が集まるわけでもなし、ソロギルドじゃつまんないしねー。
ってことでメンバーが集まる面白い案募集中なうw

【今更だけど】

 Twitterやってます。ID tokiru777
マビノギのこととかハマってるゲームだったり、愚痴だったり呟いてます。
もしかしたらあたしがフォロー漏れてるだけかもしれないので、フォローした後にでもDM贈ってくれるとありがたい。
ちなみにメイドのみさきちもやってます。 ID maidcheifmisaki
こっちもマビネタだったりあたしへのツッコミだったりしているみたいなので、良かったら会話を見てくださいw

【今日の一枚】
スネーーーーク!














スネーク!スネェェェェェク!

2011/09/25
00:13
このブログでの世界観 Vol.2-イメンマハ-

 久々の更新はダンバートン/バンホールが陥落した後に征服される予定の『イメンマハ』について。
とりあえず古写真が残っていたのでチラッと紹介しようと思います。


馬上の王















愛馬に跨り渓谷を見下ろす高台に陣取るは聖歴1626年頃のトキール。
撮影地はダンバートン/イメンマハ間のオスナサイル街道と思われる。この頃にはカラー写真が次第に
普及し始め、エイリフ国軍の活動写真にもよく登場するようになる。

イメンマハに向かう経路は大まかに二つ。ひとつがこのオスナサイル。もうひとつは、ダンバートン南、
少し小高い丘の連なるガイレフ街道。前者は大規模部隊の進軍にはまるで向かず、かといって後者は
あまりに見通しが良すぎて部隊が進軍するだけですぐ見つかってしまう。
またその先のセンマイには廃墟を生かしたトラップがあるなど、ある種、自然の要害を数多く持っている。
タラの東、ブラゴ平原からも進軍が出来ないわけではないものの、ここには元々貴族たちが葡萄農園など
数多くの荘園を持っており、そちらからの進軍は貴族の妨害に遭い望めない状況であったという。
(無論、ミュンヒハウゼン家もこの地域に荘園をいくつも所有し、重要な財源の一つでもあった)



玉座にて。


















 もともとイメンマハの領主リアン5世はエイリフで言うところの文治派。
戦争や軍事行動、軍拡を極端に嫌い、親衛隊と一部の予備役兵を持つのみであった。
そのため天然の要害である『水』『森』『谷』このすべてを抜くことが出来ればイメンマハは陥落する
運命にあったのだ。バンホールにおける1年にも及ぶ大殲滅戦から約10ヵ月後、イメンマハに対する戦闘が
始まり、自然の要害に悩まされながら半年で包囲を完成させたエイリフ国軍は、第4次南部国境戦を以って、
ようやく戦闘の終結を見た。リアンは降伏後直ちにタラに送られ断頭台の露と消えた。

親衛隊組織自体はそのまま軍が掌握しているが、親衛隊長アイディンがなにやら不穏な動きを見せている様子。

2011/09/15
10:41
錬金科演習風景。

 エイリフ王国では錬金術が盛ん。それは、出城であったタルティーンがウルラ錬金術の発祥であり、その結果タラも
錬金術を導入。ただし、錬金術を戦技として扱う『錬金科』が兵科として導入されたのはトキール公の治世から。

 トキール自身が錬金術師であることも戦闘部隊に錬金術を導入するきっかけになったのも事実。
エイリフ国軍錬金科は『バンホール殲滅戦』を始めとする、大規模殲滅戦に次々投入され、多くの民の命を奪うことになる。

焔の錬金術『フレイマー』
















錬金科はパイピングがオレンジ。まるでこの焔の色のように。
焔、水、風、土。それらの派生。世界を作り上げるエレメントを『シリンダー』と呼ばれる器具で圧縮。
奇跡の業を発生させる。シドスネッターより更に北に数百キロ、北の大国にも錬金術に似た技、
『錬丹術』と呼ばれるものが存在しているという。ただし攻撃向けの錬金術に対し、錬丹術は
医療に特化した技として知られ、不老長寿のエリクサーを作るための研究程度の認識である。